So-net無料ブログ作成

CLIP PAINT Labを試す [実験]

さるスジから、CLIP PAINT Lab とやらを紹介されたので、使ってみた。


cliptest001.jpg


(ずさんないじり方をしているので、足も手も変。 申し訳ない)

お絵かきソフトで、コマ漫画も描けるというものらしいが、やはりお絵かき用ソフトだった。
3Dモデルも用意されているが、それを「モデル代わり」にして「お絵かき」するためのモノとの位置づけのようだし、複数ページのコマ漫画を作る方法がまだわからない。


3Dモデルはまさにモデルで、「レイヤー」とは独立した存在になっており、ペアの絡みなども作ることができそう。(コミPo!でいろいろな要素を「レイヤー」と称す意味が、逆に良くわかる)

しかし、イメージ通りのシーンを作るのは、自由度が高い分、かなり大変かも。
私の場合は、かなり時間がかかる。

コミック・シーケンサーを名乗るコミPo!とは自ずから違ったソフトだ。


あと、個人的には、上の画像に引き続き自分の作ってみたものを見なおすと、ドーショーも無い「けしからん」画像ばかりなので、私には使うべきではないソフトと判断した。 

早くも引退。
タグ:clip コミPo!
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。